野菜に夢中!サラダコスモ:簡単便利なカット野菜とモヤシやスプラウト野菜の生産者「サラダコスモ」はロハス(LOHAS)の会社です

国内初のオーガニックもやしのサラダコスモ

国内初のオーガニックもやしの発売を発表したサラダコスモのことが

ネットニュースになっています。

一袋数十円の特売品モヤシで35年間黒字を続ける

凄い企画力・・・常識破壊の中小企業

スーパーの特売品になることもあり一袋数十円で売られる

「物価の優等生」モヤシを主力商品として、

35年間も黒字経営を続けてきた中小企業がある。

岐阜県中津川市に本社を置くサラダコスモだ。

クリーンな設備を有する最新工場で、

水耕栽培によって無農薬・無化学肥料でモヤシや

「スプラウト」と呼ばれるブロッコリーの芽などの発芽野菜を大量生産し、

大消費地に届けるビジネスを展開している。

‐中略‐

先進国のなかで日本の消費者は有機栽培への関心が低いといわれるが、

2020年に開催される東京五輪では、選手村の食事など、

訪日する外国人が安全な食材を求めているため、

有機栽培野菜の市場が拡大するとみられている。

サラダコスモはそこに目を付けた。

Business Journal
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14568.html

ビジネスニュース

 

◆Livedoor NEWS
http://news.livedoor.com/article/detail/11381107/

live doorニュース

YAHOO!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160406-00010002-bjournal-soci

ヤフーニュース

【ネットニュース】


関連記事

上へ