野菜に夢中!サラダコスモ:簡単便利なカット野菜とモヤシやスプラウト野菜の生産者「サラダコスモ」はロハス(LOHAS)の会社です

プレスリリース スプラウト低糖質レシピ

プレスリリース

スプラウト低糖質レシピ


平成29年1月17日

発信元 株式会社 サラダコスモ

〒509‐9131 岐阜県中津川市千旦林1-15

TEL 0573‐62‐1545(ちこり村直通)


2月3日は節分の日!糖質が気になる方へのオススメ料理、ロカボ恵方巻

『アルファルファ巻き』を発芽野菜の生産者 サラダコスモが新提案!!


株式会社サラダコスモは、もやしやスプラウトを生産する野菜生産会社です。

岐阜県中津川市にある有限会社サラダ農園では、かいわれ大根の新芽をはじめ、

ブロッコリーの新芽やおくら、エンドウマメの新芽など、様々な発芽野菜を生産しています。

現在弊社は、「ロカボ」市場に着目しています。

ロカボとは、糖質の摂取量を一定量にコントロールし、緩やかな糖質制限をする食事法です。

日本人の現在の1日の糖質摂取量は270g~300gですが

ロカボ食ではこの1日の糖質摂取量を130gに抑えるという食事法で、

糖質を多く含んでいる白米や麺類などの摂取を減らすというような減量法もあります。

発芽野菜は栄養を多く含んでいる一方、糖質含有量は少ないため、

ロカボ食として取り入れることはできないかと考え、現在提案を行っています。

今回は、節分の日ということで、恵方巻のご飯をアルファルファに置き換えた、

『アルファルファ巻き』を新提案いたします。

alfa-alfamaki

alfa-alfamaki2

アルファルファは、ムラサキウマコヤシという牧草の種を発芽させた発芽野菜で、

“野菜の王様”と呼ばれるほど栄養がある野菜です。

食感はパリパリでみずみずしく、芽が小さいため様々な料理に幅広く使うことができます。

ヘルシーでビタミンが豊富に含まれていますが、糖質は100gあたり0.6gしか含まれていません。

対してご飯は100gあたり糖質36.8gなので、白米をアルファルファに変えるだけで、

約98%も糖質をカットすることができます。

alfalfa-shohin

作り方は、ご飯の代わりにアルファルファを海苔の上に敷き、

好きな具材を並べてお好みでドレッシングやマヨネーズをつけて食べるだけ。

普通の海苔巻きの作り方とほとんど変わらないので、簡単に糖質制限ができます。

節分の新メニューとして取り上げて頂けますと幸いです。


この件に関するお問い合わせ先

㈱サラダコスモ ちこり村 広報担当 天野 結理奈

TEL : 0573-62-1545(ちこり村直通) FAX:0573-62-2170 携帯:080-

Email : dmd-pr@saladcosmo.co.jp ※写真データをご利用の際はお問合わせください。


 

2017-01-17 | Posted in プレスリリースNo Comments » 

関連記事

上へ