野菜に夢中!サラダコスモ:簡単便利なカット野菜とモヤシやスプラウト野菜の生産者「サラダコスモ」はロハス(LOHAS)の会社です

ぎふ農業フロンティア-岐阜新聞

2018年5月10日木曜日

岐阜新聞-ぎふ農業フロンティアに掲載。

安全・安心を貫き成長

「当社がもともと方針にしていた安全・安心が時代にあってきた」

モヤシを見栄え良く漂白するのが当たり前の

高度成長時代から

漂白しないモヤシ、無添加のモヤシに取り組んできました。

色が黒くて日持ちのしないモヤシは

「理想と現実の間」で苦戦を強いられるも

安心・安全にこだわった

漂白しないモヤシが生協を皮切りに

だんだん認められるようになると

漂白しないモヤシが一般的になりました。

それまで有機(オーガニック)認定の規定外だった水耕栽培ですが

2016年新しい有機JAS規格が施行されると

サラダコスモのオーガニック緑豆もやしと

オーガニック大豆もやしが

モヤシで初めて有機JAS認定されました。

もやし、かいわれ大根などのスプラウト以外にも

カット野菜もサラダコスモでは手掛けています。

今年、1月の野菜高騰の折にも

他社は安い海外産に切り替えて行きましたが

当社は利益がでなくても国産野菜にこだわり

こうした姿勢が評価され

3月のカット野菜売上高が前年同月比で

58%増しになっていることなどが掲載されています。


2018-05-10 | Posted in マスコミNo Comments » 

関連記事

上へ