野菜に夢中!サラダコスモ:簡単便利なカット野菜とモヤシやスプラウト野菜の生産者「サラダコスモ」はロハス(LOHAS)の会社です

すべての野菜不足の方へ。―JAEDより推薦いただきました。

すべての野菜不足の方へ。

サラダコスモでは

『日本の野菜不足を解消したい』と

カット野菜シリーズを販売してきました。

http://www.saladcosmo.co.jp/blog/?p=5975

厚生労働省が推奨する「健康日本21」の中で

成人に必要な野菜の量を1日350gと

目標値に定めています。

350gの1/3にあたる1食分の野菜の量120gが

摂れる1袋になっています。

その中の1袋

「このままレンジ6品目の温野菜サラダ」が

一般法人日本摂食障害協会 JAEDから

推薦をいただくことになりました。

『体には重要な働きのある栄養素

(ビタミン・ミネラル・フィトケミカル)が摂れる

栄耀機能食品である「6品目の温野菜サラダ」は

栄養素を壊さないレンチン調理で

簡単に美味しく、少量で低カロリーでありながら

栄養バランスの整った野菜セット』と

高く評価いただきました。

このパッケージが目印です。

(※販売予定デザイン)

摂食障害とは

心理的なストレスなどによって

食行動になんらかの障害を起こす症状で

異常なほど痩せてしまう拒食症、

過剰摂取の後嘔吐してしまう、過食症

嘔吐はせずに無茶食いだけの過食性障害の

3種類とされています。

一般社団法人日本摂食障害協会では

摂食障害の方やそのご家族、支援される方々に対し

情報提供や講演会、無料メール相談などを行っているそうです。

協会に所属する医師、歯科医師、管理栄養士、臨床心理士などの

経験豊富な治療と知識を有するプロの方が相談に乗って下さるそうです。

詳しくは下記サイトをご覧ください。

一般財団法人日本摂食障害協会JAED
https://www.jafed.jp/


関連記事

上へ