チコリでフードセキュリティーを考えるサラダコスモはロハス(LOHAS)の会社です

サラダコスモの気持ち
サラダコスモトップ > サラダコスモの気持ち >日本の農業を応援したい>2006年05月30日

日本の農業を応援したい

  長野県南牧村で「ちこり」  

日本の休耕地でチコリ作りを。
サラダコスモの本社のある岐阜県のお隣、
長野県野辺山高原にある南牧村は、
高原野菜の産地として有名ですが
レタスの価格暴落などがあり、
畑の別の利用方法を模索していたところに
南牧村の中島村長とサラダコスモの出会いがありました。
南牧村の将来への展望と
サラダコスモの休耕地でチコリを作りたい
という気持ちがひとつになり
南牧村でのチコリの栽培をはじめることとなりました。
2006年5月、チコリの種まきがはじまります。
南牧村から見える八ヶ岳
  南牧村から見える八ヶ岳  

2006年5月南牧村ウルトラマラソンスタートの風景
  南牧村ウルトラマラソンスタート風景  
まだまだなじみの薄い西洋野菜のチコリです。
まずは、地元南牧村のみなさんに知ってもらおうと
参加しました「星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン」

サロマ湖100kmウルトラマラソン、
丹後100kmウルトラマラソン、
玄海100kmウルトラマラソンなど
全国各地に100kmウルトラマラソン数あれど、
八ヶ岳野辺山高原100kmマラソンは、
はじめて参加される方には、
かなり厳しいコースかもしれません。
国内における100kmレースの中では
屈指の難コースという噂もあるようです。
なれば野辺山を完走すれば、
もう他に恐い100kmレースはない!というほどのレース。


5月21日日曜日
12回目を数えるレース会場で
参加者のみなさんや
地元のみなさんに
チコリを味わっていただきました。

南牧村でのチコリ試食およびチコリ焼酎の試飲
  南牧村でのチコリ試食および
焼酎の試飲
 

南牧村のチコリ・ヤーコン等試験栽培圃場
  南牧村のチコリ・ヤーコン等
試験栽培圃場
 

そんな過酷なレース会場で

南牧村とサラダコスモの試みもスタートしました。



前へ インデックスへ 次へ