野菜に夢中!サラダコスモ:簡単便利なカット野菜とモヤシやスプラウト野菜の生産者「サラダコスモ」はロハス(LOHAS)の会社です

野菜初の機能性食品認定‐大豆イソフラボン子大豆もやし

2015年12月14日(月)食品新聞に掲載されました。

サラダコスモ

大豆イソフラボン子大豆もやし 野菜初の機能性食品認定

○20151222104654253_0002

野菜初の機能性食品認定

今春スタートした機能性食品表示制度で、

生鮮野菜初の認定を受けた「大豆イソフラボン子大豆もやし」の販売が好調だ。

SM、外食を中心に取扱店が拡大。

リニューアル投入後は従来の1.5倍の売り上げ実績で推移しているとういう。

大豆イソフラボン子大豆もやしは大豆を発芽させたもやしです。

大豆には

今回、機能性食品の届け出を受理された

骨の健康に役立つ“大豆イソフラボン”の他

タンパク質やカルシウムなどが豊富です。

その大豆を発芽させることによって

野菜特有の健康成分

ビタミンC、γ‐アミノ酸、食物繊維も含み

豆の栄養素+野菜の栄養素を併せ持つ

スーパー栄養食品として

抗酸化力、免疫強化にも優れています。

レンジアップ対応商品ですので

栄養を調理によって損なうことなくお召し上がりいただけます。

さらに岐阜県産業技術センターと共同で

機能性成分の含有を高めた新商品を開発中です。

 

また「大豆イソフラボン子大豆もやし」入りの

カット野菜のセット「温野菜サラダ」も配荷を拡大中。

「温野菜サラダ」も

レンジアップ対応商品です。

「温野菜サラダ」では

レンジ調理することによって

1日の必要摂取量の野菜の栄養の半分が摂取できます。

 

【新聞】


関連記事

上へ