スプラウト事業

スプラウトは「発芽野菜」のことです。種子が発芽することで、ミネラルやビタミンを生み出します。 その栄養価が注目を集めており、「天然のサプリ」と評されています。 サラダコスモのスプラウトは、中津川市にある植物工場で栽培されており、天候に左右ず安定供給・価格でお届けが可能です。また、無農薬・無化学肥料栽培を追求しており、温泉水と天日湖塩、地下水のみで育てております。

主な商品

  • カイワレ大根
  • ブロッコリーの新芽
  • アルファルファ
  • 豆苗
  • オーガニック豆苗
  • ブロッコリーの新芽プレミアム

国際食品安全承認規格 FSSC22000

サラダコスモの各生産施設は国際食品安全承認規格 FSSC22000を取得しています。衛生管理や品質管理の行き届いた工場で生産された発芽野菜は、天候に左右されず安定供給・安定価格で仕入れられる優れた食材供給元になるのではと考えています。

温泉水で育ちました

サラダコスモのスプラウトは、無農薬・無化学肥料で栽培されています。野菜が育つのに必要なミネラルを自然のもので補うため、温泉水に天日湖塩と地下水を混ぜた溶液を野菜に散水しています。   

オーガニックと野菜の機能性の追求

サラダコスモは、日本で初めて有機JAS認証の「もやし」「スプラウト」を生産・販売しました。 野菜の機能性の分野でも、生鮮食品としては日本で初めて当社の「大豆イソフラボン子大豆もやし」が機能性表示食品として届出受理されるなど業界を牽引しております。 日本初の有機JAS認証の「もやし・スプラウト・カット野菜」と機能性の発芽野菜を通して売り場の活性化と売上向上のお役に立つご提案をさせていただきます。

PB製造

当社ではプライベートブランド(PB)商品の開発も行っております。詳細に関しましては、お問合せフォームよりご連絡ください。

  • お問合せフォームはこちら