有機農産物の生産とは?

サラダコスモでは、「有機オーガニック緑豆もやし・大豆もやし」「有機オーガニックブロッコリーの新芽・カイワレ大根・アルファルファ・豆苗」と現在6種のオーガニックスプラウトシリーズを展開しています。
水耕栽培の野菜を「有機野菜」「有機農産物」等と表示するためには、

  • ● 有機農産物の栽培基準に適合しており、かつ遺伝子組み換えではない種子を使うこと
  • ● 化学的に合成された肥料および農薬の使用を避けること
  • ● 生産施設、用具などに使用禁止資材の飛散・混入・汚染がないこと
  • ● 水のみで栽培すること
  • ● 遺伝子組み換えではない、肥料・農薬などが施されていない天然に由来する培地を使用すること
  • ● 生長や緑化を目的に人工照明を使用しないこと
  •      
  • ● 非有機スプラウト類が混入しないように管理すること

など、有機JAS法により規定された細かな条件を満たす必要があります。
現在サラダコスモでは、もやし&カット野菜を生産する信州工場、スプラウトを生産する中津川サラダ農園の2か所の生産施設にて有機農産物の生産認証を受けています。

有機オーガニック商品一覧

  • 有機オーガニック緑豆もやし
  • 有機オーガニック大豆もやし
  • 有機オーガニックかいわれ大根
  • 有機オーガニックブロッコリーの新芽
  • 有機オーガニックアルファルファ
  • 有機オーガニック豆苗
  • 有機JAS認証証明書

  • 有機農産物生産行程管理者有機認定書信州工場
  • 有機農産物生産行程管理者有機認定書中津川サラダ農園