野菜に夢中!サラダコスモ:簡単便利なカット野菜とモヤシやスプラウト野菜の生産者「サラダコスモ」はロハス(LOHAS)の会社です

国際食品安全承認規格 FSSC22000承認。

国際的に食品安全認定をする承認規格 FSSC22000を

宇都宮工場、三木生産工場と2工場揃って取得しました。

国際食品安全承認規格 FSSC22000とは?

ブログfssc22000画像

サラダコスモでは、すでにISO22000は取得していましたが、さらなる安全性向上のための、

FSSC22000 の取得に至りました。

@035FSCC22000A@-2

また、サラダコスモでは、3時間後の安全と30年後の安心という観点から安心安全を考えています。

PCR法とは?

遺伝情報の設計図であるゲノムDNAの最小単位は4種類の塩基

(アデニン、チミン、グアニン、シトシン)と呼ばれる物質です。

この物質を文字とするならば、この文字の並び方や数は、生物ごとにだいたい決まっています。

その文字を読めばどの生物の設計図なのか解かるようになっています。

この文字の並び方には意味を持つ部分ともたない部分があり、意味を持つ部分が遺伝子になります。

菌は必ず、それぞれ特有の遺伝子を持っていることが分かっているため

(※例・・・腸管出血性大腸菌はべろ毒素産生遺伝子を持っているなど)

その特徴を理解し、検出したい微生物が特有に持っている遺伝子をターゲットにして

細菌やウィルスの検出を行う方法がPCR法です。

365日毎日成長し続けるスプラウトを出荷するサラダコスモ。

短時間で検査結果が出るPCR法を採用しています。

PCR法によって、腸管出血性大腸菌o-157やサルモネラ菌などの

食中毒菌がいないことを確認して出荷しています。

@035FSCC22000A@-3_r4_c1

食べたその時だけ安全なのではなく、

10年後も健康でいられるような

食べた自分だけでなく

30年後の地球環境も健康でいられるような

それが、3年後の安全と30年後の安心です。

@035FSCC22000A@-4

 

FSSC22000認証取得

http://www.audis.jp/client.htm

http://www.jas-anz.org/register

株式会社サラダコスモ 信州第二工場・宇都宮工場・三木生産センター・中津川サラダ農園&本社部門が ISO22000/FSSC22000を認証取得しました。

2013-11-11 | Posted in 工場見学・見学・講演会No Comments » 

関連記事

上へ