信州第1工場

信州第1工場
長野県駒ヶ根市赤穂497-499
TEL 0265-81-6006

長野県駒ヶ根市、中央道駒ヶ根インターを降りてすぐのところに立地しています。全国への配送を可能にするため、中央自動車道沿いで、関東・関西への配送の中間地点、アルプスに囲まれもやし作りにはかかせない清冽な水が豊富な場所として駒ヶ根市に1985年に建てられた駒ヶ根第一工場。子大豆もやし・大豆もやし・黒豆もやしを生産し、全国へと出荷をしています。

大豆もやしならではの風味と食感をお楽しみ下さい。生鮮野菜では日本初の機能性表示食品を受理いただきました。

生産担当

ここがこだわり!! 第1工場。

  1. ①ふたつのアルプスに囲まれた自然豊かな駒ヶ根市。
    中央アルプス駒ケ岳の地下水を使用しています。
  2. ②栽培には、種の力と地下水だけで育てています。
    まさに自然の恵みです。
  3. ③種子の大豆は厳選したもの(大豆は中国産の有機栽培種子を小粒大豆はアメリカ産の非遺伝子組み換え大豆)を使用し、皆様に安心して食べていただけるもやし作りに努めております。
  4. 衛生管理された栽培のラインと、自社と外部の検査機関にて、品質を厳しくチェックしています。