寒の水

寒の水

寒の水とは寒の内に汲んだ水のこと。
寒の内とは、小寒から立春までの期間のこと。
今はその真ん中「大寒」(1月20の日)の頃です。
この時期に汲んだ水は雑菌が少なく長期保存に向いていることから、この時期に作られた味噌、醤油、お酒は腐らないと言われているんだとか。
味噌、醤油が味の決め手のスプラウトレシピの紹介です。